胆振地方で保護猫活動をしている「ニャン友ねっとわーく室蘭」のブログです。里親募集中の猫や譲渡会のお知らせを掲載しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 【譲渡会情報】1/31室蘭開催です。
2016年01月31日 (日) | 編集 |
次回の譲渡会情報です。
1/31(日)11:00~15:00
室蘭市中央町2丁目8-11
蘭西ギャラリー



【譲渡に関しまして以下の諸条件をご了承いただきます】
1)完全室内飼いを確約していただきます。家の外との出入りが自由な飼い方をされる方にはお譲りできません。
2)譲渡した猫が万が一病気を発症した際は適正な治療を受けさせ、最後まで責任を持って愛育していただきます。
3)猫は20年以上生きる子も沢山おりますので、万が一のことを考えて55歳以上の方への子猫の譲渡はいたしておりません。主たる飼い主として55歳未満、かつ同居されているご家族とともにご来場ください。また、未成年の方への譲渡も行っておりません。必ず保護者の方ご同伴の上でご来場ください。
4)ペット不可の住宅にお住まいの方にはお譲りできません。「周りで飼っているから」という暗黙の了解なども譲渡不可とさせていただきます(アパート・マンションなど集合住宅にお住まいの場合は、ペット可住宅を証明できるものを提示していただく場合もございます)。
5)上記と同じ理由により、市営・道営住宅にお住まいの方への譲渡はいたしません。
6)避妊・去勢手術が済んでいない猫を譲受した場合、適齢期に責任を持って手術することをお約束いただきます(後日、確認させていただきます)。
7)ワクチン接種が済んでいない猫を譲受した場合は適齢期に必ず責任を持って接種していただきます。
8)譲受した猫をいかなる場合があろうとも保健所や愛護センターへの持ち込み、野に放すなどの行為は絶対にしないとお約束いただきます。
9)当会の活動をご理解いただき、ワクチン接種代や保護された猫が健康になるまでにかかりました医療費をご負担いただきたく存じます。
10)譲渡が決まりました際には誓約書へのサインならびに身分証明書のご提示をお願いいたします。
 猫の遺棄や多頭崩壊が後を絶ちません。適正な飼育、避妊去勢の処置ができない方に猫をお譲りすることはできません。
 また、動物愛護法が変わり、保健所などでは現在、転居などの身勝手な理由による持ち込みを受け付けておりません。遺棄に対する罰則も強化されました。
 ご自分がこれから何年も飼い続けられるか、熟考の上で新しい家族を迎えていただきたいと存じます。

毎度テンプレで申し訳ございません。ひとえに猫たちがひもじかったり寒かったりさみしかったり痛かったり、もうそんな思いを二度とせずにすむよう願っているだけです。どうかご理解ください。

会場の情報はこちら


ただいま「預かりボランティア」を大募集中です。
ずっとは無理だけど短期間なら……とおっしゃる方、猫のいる暮らしを味わってみませんか?

※開催日までトップに固定します。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。